稼働中のEA一覧

未分類

稼働中のEAを紹介します。

野球の監督のように、1番から9番までのEAメンバーとピッチャーを選んで、相場に挑んでいます。10個ぐらいのEAが管理しやすく取引頻度もあるので、丁度よいと感じています。

新規メンバーや成績不調のメンバーは、ロット数を落として2軍で様子見です。2軍が増えて、スタメンが足りなくなった時には、新規EAの導入をしています。

 

EAスターティングメンバー

すべてゴゴジャンで販売されているものを利用しています。

パラメーター(設定)は、基本的に初期値のままで使っていますが、最大のスワップやスリッピングは厳しめにしています。また、複利機能は使わず単利のみです。

ロット数は1回の取引で、最大損失が証拠金の2%以下に設定しています。

 

1番:BlackPanther(ブラックパンサー)

ブラックパンサー 2018年10月の損益

ブラックパンサー 2018年10月の損益(+22,120円)

使用チャート:USDJPY

早朝(日本時間4時-9時)に仕掛けるスキャルピング系で、最初のエントリーから逆行すると次々に仕掛けて最大15ポディションまでエントリーします。

「0.15ロット×15ポディション=2.25ロット」となりますので、ロット数の設定には注意が必要です。

ほぼ毎日エントリーします。早朝の時間のスプレッドが大きいFX会社では使いずらいEAです。

 

 

2番:SilverCoyote(シルバーコヨーテ)

シルバーコヨーテ 2018年10月の損益

シルバーコヨーテ 2018年10月の損益(-1,308円)

使用チャート:USDJPY、EURJPY、GBPJPY、AUDJPY

早朝(日本時間4時-9時)に仕掛けるスキャルピング系で、最大3ポディションのエントリーをします。

上のブラックパンサーと同じプログラマーが販売しているものです。ブラックパンサーをほかの通貨でも使いたいと考えて導入しました。

エントリーは週に1回-2回程度です。早朝の時間のスプレッドが大きいFX会社では使いずらいEAです。

 

 

3番:MultiLogicShot T2(マルチロジックショット T2)

使用チャート:GBPJPY、EURJPY、AUDUSD

取引時間は数時間のデイトレード系EAです。「ロット数×3ポディション」×2が最大となりますので、ロット数の6倍をエントリーすることがあります。「ロット数×3ポディション」のみのこともあります。

利益確定については、1ポディションずつ3回に分けて注文をします。

エントリーは週に1回程度です。

 

 

4番:MultiLogicShot EA(マルチロジックショットEA)

使用チャート:USDJPY、GBPUSD、EURUSD

上の「MultiLogicShot T2」とEAの特徴は同じです。取引する通貨が異なります。

 

 

5番:Beatrice DELTA2(ベアトリス デルタ2)

使用チャート:EURUSD

毎週月曜日の9時-10時ごろにエントリーし、金曜日まで持ち続けるスイング系のEAです。途中でストップロスやトレーリングストップになれば、その週の取引は終わりです。

ある程度利益がでてくると、トレーリングストップを自動で変更してくれる「モディファイ」が絶妙です。週の途中でエントリーよりも優位にモディファイされると、それ以降は負けはないので安心してみていられます。

ずっと持ち続けるため、FX証拠金も拘束され続けるということです。少額で取引している方や、資金を効率的に回したい方は、ロット数を検討する際には留意が必要です。

 

 

6番:Sunflower(サンフラワー)

使用チャート:EURJPY

1週間に1度程度の取引で、数時間のデイトレードです。ポディションはロット数がイコールです。

モディファイが遅い感じがして、いつもドキドキするのですが、結果的には利益を出してくれるEAです。

 

 

7番:EA final max 5pair(EAファイナルマックス5ペア)

使用チャート:USDCHF、AUDUSD、GBPUSD、EURUSD、USDJPY

取引回数は少なく、これだけのチャートで設定していても2週間に1回程度の取引です。ただし、エントリーしたら高確率で利益となりますので、外せないEAです。

最大3ポディションまでエントリーし、保有時間は数時間です。

 

 

8番:Flashes (フラッシュズ)EURUSD

使用チャート:EURUSD

取引頻度は2日で1回程度で、保有時間は数時間です。

毎日作成したプログラマーが、稼働停止時間をツイートしており、指標等の時間を停止対象にしているようです。

 

 

9番:Flashes (フラッシュズ)USDJPY

使用チャート:USDJPY

上記と同じプログラマーが作成したものでUSDJPYバージョンです。

 

 

ピッチャー:グルトレEA

「グルグルトレイン」を実行する自動注文プログラムで、他のEAとは異なります。

手法の詳細はアマゾン(キンドル)で本が出版されていますのでご覧ください。グルトレを手動で注文を入れると数時間かかるのですが、EAを使えば簡単にできてメンテナンスも最小に済みます。

 

 

2軍・ファーム

新規導入時や成績不振で様子見をするときには、少ないロットで運用しています。

 

スキャルピングドラゴン

使用チャート:USDJPY

1日に数回エントリーする高頻度取引EAで、取引時間は数時間です。

トレンドの押し目でエントリーしてくれますが、「え〜、ここで」というエントリーが多く、いつも心配になってしまいます。負けるときも派手です。

そのため、小ロットで運用し続け信用できるようになるまで使い続けるか、EAを停止するのか検討しているところです。

 

Bee3(ビースリー)

使用チャート:USDJPY

スキャルピング系で朝にエントリーすることが多いでしょうか。取引回数は2週間に1回程度と少ないです。

最大ポディションは3なので、ロット数の3倍となります。

ほかの方から評価の高いEAなので、1番手のEAとして考えていたのですが、いまのところ良い取引ができておらず、相性が悪いのか、一時的なのか様子見です。

 

 

(参考)EAを購入するときに確認してほしい記事

EA購入時に自己アフィリエイトをすれば、購入額の1割報酬がもらえます。実質、9割で購入できるということになりますので、次の記事を確認してみてください。

GogojungleでEA購入するときは自己アフィリエイトで10%還元
...

 

コメント